完全な消臭作業

孤独死、自殺、事故死などの現場で特殊清掃を行う場合、最も重要なのが「完全な消臭作業」です。

ゴミの搬出、不用品の分別、汚れた部分の清掃は目で見て確認し作業を行うのでひとつひとつ目視で確認しながら作業を進めることができるのですが「臭い」はそういうわけにはいきません。

特殊清掃の必要な現場

二酸化塩素や次亜塩素酸散布による消臭

特殊清掃の必要な現場は強烈な腐敗臭とウィルス等の感染症の危険性のある環境です。そのような現場では防護服を着用しフォグマスターという機械や手動の噴霧器を使用して室内全体に濃度の濃い二酸化塩素などを噴霧し除菌、消臭を行います。

オゾン脱臭機による消臭

ここ数年特殊清掃業者が増えてきましたが消臭技術がまだまだの業者が多いのが残念です。特に最終的な消臭作業のために使用するオゾン脱臭機も近年様々なメーカーから販売されておりますが、性能が今一つの機械が多いです。

アイコムでは脱臭業界では長年信頼あるメーカーのオゾン脱臭機を採用しております。ご依頼者様に安心していただける完全な消臭作業を行っています。

特殊清掃パック
フリーダイヤル0120-500-797
メールでお見積り依頼はこちら
特殊清掃アイコム
このページのトップへ