はじめての方へ

「特殊清掃アイコム」のホームページをご覧いただきありがとうございます。今このサイトをご覧になられている方は…

  • 実家で一人暮らししていた親が孤独死した。
  • 離れて暮らしていた身内が殺人事件の被害者となった。
  • 管理するアパートの住人が孤独死した。
  • 一人暮らししていた身内が自殺した。
  • 管理する不動産で異臭の苦情がきている。
  • 特殊清掃したのにまだ異臭がする。

このようなことで、お悩み、困惑されているのではないでしょうか?

このような状況はある日突然遭遇します。そう簡単に回避できるものでもなく、また対応に慣れているはずもありません。多くの方、ほぼ全員の方がこのような状況におかれると途方に暮れてしまいます。

事件現場

特殊清掃とは?

病気、事故、事件、自殺など様々な原因で自室で亡くなられた方が長期間発見されないでいると、遺体から蛆やハエなどの害虫が発生し、体液や血液が流れだし異臭を発生しはじめます。そのような場合その現場の部屋を清掃するには通常の清掃では対処不可能です。

現場の除菌、殺菌、害虫駆除、消臭、清掃を完全に行うにはその現場の状況に応じて適切に対処する必要があります。状況に応じてリフォーム、不用品の処分、遺品整理、供養などトータルで迅速に対応する必要があります。これらの作業すべて含めて「原状回復」までの作業を「特殊清掃」と言います。

特殊清掃現場

ワンストップですべて対応可能なアイコムの特殊清掃

特殊清掃作業で現場を元通りにするまでには様々な作業が必要です。「除菌、殺菌」「消臭」「解体」「リフォーム」「清掃」「貴重品の捜索」「遺品整理」「不用品の仕分けと処分」「廃棄物処理」これらすべての作業をアイコムがすべて対応します。知識とノウハウのあまりない特殊清掃業者に依頼してしまうと個々の作業を別の業者に依頼したり、その作業が不完全であったり、追加費用が発生したり、さらに責任の所在が明らかでないため不完全な作業も放置されたりします。

ご依頼者様がホッとできるまでの原状回復作業をアイコムが責任もって対応いたします。まずはお気軽にご相談ください。そして現場を見せてください。最適な方法をご提案します。

特殊清掃作業パック

フリーダイヤル0120-500-797
メール見積もりはこちら

わかりやすいアイコムの特殊清掃料金

特殊清掃会社の中には原状回復に必要な作業をお見積り時に見極めることが出来ない業者がいます。そのような特殊清掃業者に依頼してしまうとお見積り時には安くても後から「解体作業費」「リフォーム作業費」「廃棄物処理費」「遺品整理費」などの名目で追加費用を請求されるケースがあります。

アイコムの特殊清掃作業費は明快ですお見積り時に必要な作業をしっかり見極め、作業後に追加費用を請求することは一切ありません。

わかりやすいアイコムの特殊清掃料金

作業内容 作業料金
消臭剤、除菌剤の散布 10,000円~
オゾン処理による消臭、除菌 30,000円~
床上の特殊清掃 30,000円~
浴室の特殊清掃 40,000円~
畳の除去 1畳 3,000円~
作業員人件費 1名 20,000円~
解体、リフォーム 別途お見積り

リフォーム作業も自社で対応

特殊清掃作業において異臭を完全に取り除くためには体液などによって汚染された箇所を解体し取り除き、リフォームする作業が必要となるケースがよくあります。多くの特殊清掃業者は提携する工務店などに依頼しリフォーム作業を行いますが特殊清掃の知識のない工務店が作業を行うと汚染個所が完全に取り除かれていない可能性もあります。そのような場合、特殊清掃が終わっても異臭が再び発生するということにもなりかねません。

リフォーム作業も自社で対応

アイコムには大工作業の技術を持つスタッフが在籍しています。汚染個所の解体もリフォームも自社内で対応可能です。外部リフォーム業者に依頼するのと異なり、

必要なリフォーム工事を、必要な時に、必要なだけ行うことが出来ます。

必要な工事はしっかり行い、不要な工事は行わない、消臭、原状回復に必要なリフォーム工事のみを丁寧に行っております。自社内でリフォーム作業を行うことにより、

  • 外部に依頼しないため作業費用を抑えることが出来る。
  • 必要な時に必要な作業を行うことが出来るので作業期間の短縮ができる。
  • 現場の状況をすべて把握している事件現場清掃士、脱臭マイスターため作業ミスが起こらない。

などのメリットがあります。

遺品整理も貴重品の捜索もお任せください

孤独死、自殺現場、事件現場となってしまった故人の住まいにも故人の方が大切にされてきた品はたくさんあります。ご遺族様が形見の品として受け取りたい品、権利書や保険証、通帳などの貴重品もあります。しかしながら特殊清掃が必要となるような現場への立ち入りは感染症などの心配もあり防護服の着用が必要です。またそのような現場に立ち入ることは精神的にもツラいものがあります。

遺品整理

アイコムのスタッフは遺品整理の現場において故人の方が遺された品をひとつひとつチェックして仕分ける作業を常に行っております。凄惨な特殊清掃の現場においても故人の方が遺された大切な品をしっかりと探し出しご遺族様にお渡しいたします。

特殊清掃パック
フリーダイヤル0120-500-797
メールでお見積り依頼はこちら
特殊清掃アイコム
このページのトップへ