自殺 後処理 清掃

近年では自殺が大変多くなっています。

男性の自殺者と女性の自殺者では圧倒的に男性が多くなります。

厚生労働省が発表しているデータを見てもわかる通り、男性が女性に比べて約2倍となっております。

方法については1位が首つり自殺。2位が飛び降り自殺となります。

なぜ、自殺に追い込まれてしまうのでしょうか。

自殺とは、故人がストレスや借金などで追い込まれた末行います。様々な悩みに追い込まれた末の死と言えるでしょう。

自殺は防げます。

社会の介入やうつ病などの精神疾患に対する適切な治療をすることで多くの自殺は防げるといわれております。

自殺に対する予兆

自殺願望があったとしても実行するには多くの度胸や行動力が必要になります。自殺願望が出てその日に実行する人は居ません。沢山悩んでから実行するケースが多いので、サインや予兆に気が付いた時点で対応してください。

・うつ病の症状

・原因不明の身体の不調

・飲酒量の増大

・仕事のストレスや大きな失敗

・家族や仕事で孤立する

・家族や財産・仕事など大事なものを失う

・自殺未遂

・自殺願望

これらの症状がありましたら家族や友人が気にかけてください。暖かくサポートすることで自殺を食い止められるかもしれません。

 

自殺現場の清掃は専門家に依頼する

自殺があった部屋の多くは、通常の清掃ではありません。その室内からは遺体が腐敗した死臭が多く出ており、ウジやハエも多く発生しています。

通常のハウスクリーニング業者では難しいでしょう。特に、自殺で一番多い、首つり自殺の場合は、遺体が干物状態になってしまい、首つり現場の下は体液や血液・糞尿が多く溜まっている事でしょう。アパートなどでは、下層階の天井から体液が落ちてき発見されるケースも多くあります。

専門の特殊清掃業者であれば、清掃から消臭・消毒まで行います。また、家財道具や遺品にまで腐敗臭がしみ込んでしまうので、遺品整理と特殊清掃を同時に行うことがベストだと思います。

 

 

 

特殊清掃パック
フリーダイヤル0120-500-797
メールでお見積り依頼はこちら
特殊清掃アイコム
このページのトップへ